PCATでの活動(石巻市での活動)

石巻市での活動は、2011年9月28日をもって終了いたしました。

現地ボランティア活動にご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

 

 

6月末まで、日本プライマリ・ケア連合学会 東日本大震災支援プロジェクト(PCAT)の担当者より打診いただき、宮城県気仙沼市にて、「PCAT/日本プライマリ・ケア連合学会東日本大震災支援プロジェクト(RHITEプロジェクト)」 への鍼灸マッサージ師の派遣を行っておりましたが、このたび、PCATのご担当者様より、宮城県石巻市への派遣依頼を頂きました。

 

現在、宮城県石巻市におけるPCATでの活動をご紹介させていただいております。PCATの活動に参加の場合は、交通費・宿泊費が免除されます。

 

派遣場所;こもれびの降る丘 遊楽館 

      〒987-1103

       宮城県石巻市北村字前山15番地 

       http://www.city.ishinomaki.lg.jp/yuugakukan/yugaku.jsp

 

<一日の活動の流れ>

7時50分~ 涌谷町宿舎(ハブ)で朝MTG
8時過ぎ 宿舎出発
  ・・・他の医療従事者と共に移動
8時半頃 遊楽館に到着し設営、準備
9時~ 治療活動開始
  ・・・問診、血圧測定を必ず行い、施術
12時~13時頃 昼食
17時~ 施術終了、片付け
  *17時半までにお借りしている楽屋から撤収する
 

・・・物品は遊楽館の定位置へ戻し、他の医療従事者の方々と共に宿舎へ

 

 ※現地のご迷惑にならないためにも17時半の撤収時間は厳守でお願いいたします。

 

  カルテの記入が終わっていない、引き継ぎノートが書けていない等の作業に関しては、お借り

  している部屋以外でできる事を含めて、一旦片付けを済ませ退出してから、別場所または涌谷

  町宿舎において、続きの作業を行ってください。

 

 

<交通手段(仙台→石巻)> ※公共機関利用の場合

新幹線にて仙台駅より先の古川駅へ行き、陸羽東線にて小牛田駅まで行く。小牛田駅よりタクシーで石巻市の活動場所へ。

 

<宿泊場所について>

 

PCAT宿舎
涌谷町研修館・世代館
 
[所在地]
〒987-0121 宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南278
TEL 0229-43-5200
 
[最寄り駅]涌谷駅
 
[アクセス]涌谷駅よりタクシー 「天平(てんぴょう)の湯」と伝えると、すぐ隣が世代館です。
 
 ※男性は「学童館」、女性は「老壮年館」と、建物が異なります。
 

 

 

こちらのページでは、7/17からのツイッターによる活動報告をご紹介いたします。御参照下さい。現地の状況も、随時アップしていく予定です。

 

また、活動や現地の状況の写真は、こちらでご覧いただけます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 sai_pro の写真(フォト蔵)  http://photozou.jp/photo/top/1706155

 

 

【9月28日】  報告者ASH

<14:26>  石巻PCATでの活動は本日をもって終了。撤収作業に伺い遊楽館担当者へ挨拶を済ませる。シンシアを経由して南三陸町へ移動、夕方活動の準備に。

 

【9月26-27日】  報告なし

 

【9月25日】  

<9/26 7:38 sai_pro> (M先生代理)9/25① 遊楽館 施術者1名、施術人数午前6名 午後5名。

<9/26 7:38 sai_pro>  9/25② 予約の出足は遅かったが、PCAT遊楽館リーダーのAさんが申し送りで鍼灸マッサージの活動は今日が最後とアナウンスしてくださったためか、9時を廻る頃に「アっ!」と言っていたら予約が埋まる。

<9/26 7:38 sai_pro>  9/25③ 新患さんも2人。予約表を見に来て、一杯なので諦めた方も少し居られた様子。

<9/26 7:38 sai_pro>  9/25④ お昼にはロジスティックス担当の方が遊楽館PCATスタッフに豪華な昼食を届けてくださり、ありがたく頂く。日々の活動はもちろん食事の手配まで、PCAT現地スタッフの方々には大変お世話になりました。

<9/26 7:39 sai_pro>  9/25⑤ 16時、Aさんと支援医師O先生にお見送りいただき、現地離脱。クローザーにしては力及ばぬことが多々と反省する。ただ、現地の看護師さん達が早く地域医療の一線に戻られる日が来ることを、心から願って止まない。

 

 

【9月24日】  報告者ASH&MAE

<23:20> 9/25活動予定:遊楽館での活動は最終日、治療家1名。PCAT支援医療従事者の方々、石巻市立病院の医師、看護師の皆様、遊楽館の職員さんには大変お世話になりました。石巻撤収予定日は28日を予定。

<9/25 13:46 MAE>  9/24遊楽館 施術者1名施術人数午前5名 午後6名。新患1名、あとは全て再診。マッサージ需要が高かった。昨日の反省から、本日は17時まで、明日は15時まで遊楽館に居るので、有害事象や体調の急変などがあればお知らせいただくよう、施術を受けられた全員にお伝えした。今日は再度の訴えをされる方は居られなかったので、ホッと胸を撫で下ろす。今夜のPCAT宿舎は20名弱のスタッフや参加者が集結。すごく久しぶりに合宿気分を味わえて、楽しい。

 

 

 

【9月23日】  報告者MAE

<9/24 6:39>  9/23①(M先生代理)遊楽館 施術者1名施術人数午前6名 午後4名(内1名は午前の患者さんの再来)午後は患者さんが疎らだったが、午前中の予約は予約表を張り出すと直ぐに埋まり、前任の先生方の治療成果と、医療・介護職にある方々の疲労が未だ癒えぬことを感じた。

<9/24 6:42>  9/23②(M先生代理)施術時間が短いため、複数の愁訴のある方には「より辛い症状」に重きを置いた施術を行ったが、午前中に施術させて頂いた患者さんの内1名の方が、午後に再び来られた。2つあった症状の片方は治まったが、もう一方が辛くなったとのこと。

<9/24 6:46>  9/23③(M先生代理)再度の治療をさせて頂き軽快はされたが、短時間で今の患者さんにとって的確な治療を行うことの難しさと、己の未熟を痛感した。患者さんには申し訳ない限りだったが、再度来ていただけたことは幸いだった。

 

 

【9月21-22日】 報告なし

 

【9月20日】 報告者MAE

<9/21 0:07>  (A先生代理)9/20(火曜)の報告1。9~12時、遊楽館。治療者2名で、患者、12人(初診1人)でした。平日となり、一気に予約が埋まりました。

<9/21  0:09> (A先生代理)9/20(火曜)の報告2。一昨日に続いて来られた方、三連続で来られた方など、皆さん、頼りにしてくださるのがわかりました。半日で終了するのが残念でしたが、午後から、南三陸町に移動のため、石巻を離れました。

 

【9月19日】 報告者MAE

<9/21  0:03>  (A先生代理)9/19(月曜)の報告。終日、遊楽館、治療者2名で、患者、9人(初診1人)でした。退所される方々の手続きや準備、さらにカンファレンス等で、すくなくなっているスタッフが、さらに多忙となったため、治療にこられる方か少なかった。

 

【9月18日】 報告者AKI

<9:15> 午前中の治療開始です。夜勤明けの看護師さんを治療中です。今日はさらに館内スタッフは少な目ですが、ソーシャルワーカーさんやヘルパーさんの姿が見受けられます。静かな日曜日です。

<13:32> 午前中10名。PCATには新たに医師と臨床心理師さんが参加されてます。午前中は治療にも来て下さり、楽しいランチタイムでした♪

<15:52> ただいまA先生、石巻A先生、臨床心理士のK先生は、石巻~女川界隈の津波被害を見に行かれました。映像ではなく、現地を見ることは心のケアには欠かせないですね。私はお留守番です(;_;)

<16:07>(A先生、ごぼうサラダおせんべいをお忘れです。頂いちゃいます…)

<16:23> 16時半より申し送りがあるそうで、恐らくどなたも来られないだろうとのこと。byPCATのK様

<17:38> 活動終了。PM6名、計16名でした。現地離脱します。PCATのN様に送っていただき、前谷地から17時38分発の石巻線で小牛田経由仙台に向かいます。

 <9/20 0:06>  (T先生代理)9/18活動報告:遊楽館9時から17時 治療家2名、治療人数16人。A先生へ引き継ぎすみ。遊楽館での活動はお灸はNG。上履きは持参すること。また、PCATの先生方の計らいで、A先生は医師・臨床心理士の方々と石巻から女川へ津波被害を見に行った。

 

 

【9月17日】 報告者INA

<9:24> 治療9時スタート。夜勤明けのスタッフの予約が入ってます。A先生治療中。

<11:49> AM8名でした。

<16:43> PM7名でした。活動報告、カルテとも時間に余裕があったので記入終了出来ました。

 

 

【9月16日】 報告者ASH&INA

<7:37 ASH> ピックアップ完了、3人で涌谷ハブへ向かいます。

<8:11 ASH> 朝ミーティング終了。カルテ類受け取りし、活動場所遊楽館へ向かいます。

<15:31 ASH> T先生、遊楽館(ゆうがくかん)での治療活動。主訴は肩腰痛が多い。 【PCAT石巻】恒川先生、...http://photozou.jp/photo/show/1600632/98927127

 

<17:50 ASH> 明日から活動のA先生涌谷ハブ到着。現地リーダーをT先生へ引き継ぎし、後方支援スタッフ現地離脱仙台経由帰路へ。活動報告:遊楽館9時から17時 治療家2名事務1名、治療人数18人。

 

<18:01 ASH> 午前中はゆっくり、午後に入ってからは予約が埋まる。主に仮設住宅を巡回しているヘルパーさんや看護師さんが来られた。避難所の規模が縮小し、避難されている方々や周りで支援する医療従事者が激減している。

 

<21:28 INA> A先生にインシデントマニュアル10部お渡ししました。夜MTG終わり、お茶してます。お風呂はキレイ、ゴハン美味しい、洗濯出来る、最高の環境です。ありがたいです。

 

<22:44 INA>    PCATの女性達は生き生きとお仕事されてて、とても素敵。心遣いが温かくて、タフで、面白い。憧れる~。ここで出会う人達は、みんな本当に素敵なのだ。

<22:51 ASH>    大宮なう。足むくみ過ぎて痛み大。あと少し頑張る。仙台駅では秋刀魚刺身の予定から温蕎麦の夕飯でした。

<23:35 ASH> 問診時「おかげさまでだいぶ良くなりました」というお言葉をたくさん頂くも、治療すると実感の薄い体の不調が、別箇所に表れている方も。また、本日は間1ヶ月以上の再診が数名いらっしゃった。

  <23:37   ASH> 明日の予定:遊楽館9時から17時、治療家2名

 

 

【9月15日】 報告者ASH

<9/16 5:37> 9/16活動予定 遊楽館9時頃遊楽館での活動予定

 

【9月12ー14日】 報告なし

 

【9月11日】 報告者MAS

<9/15 1:27>   (代理ツイート)9/11報告:@遊楽館 9月11日(土)13名 施術者1名

 

【9月10日】 報告者MAS

<9/15 1:26>   (代理ツイート)9/10報告:@遊楽館 9月10日(土)14名

 

【9月6ー9日】 報告なし

 

 

【9月5日】 報告者MAS

<9/6 5:50> 9/5@遊楽館 施術家AM2名 PM1名(三輪は午後から南三陸町へ移動)

治療人数:19名

 

【9月4日】 報告者MAS

<23:51> 9/4(日)鍼灸師AM1名 PM2名(9/3は終日1名)遊楽館:12名 河北署:6名

<23:57> 河北署にて「酒を飲む暇もない」「2週間ぶりに自宅に帰って、子どもに会った」「来てくれて本当に助かりました。今夜は眠れそうです」。地元の整骨院にかかる余裕のない方も依然としていらっしゃる。ちなみに鍼灸院にかかる方はほぼおらず、河北署14名中10名が鍼灸初体験。

 

【9月3日】 報告者MAS

<22:04> 9/3報告。AM遊学館:6名 PM河北署:8名 計14名

<23:00> 遊楽館:立ち上げ時(7月半ば)に治療した方が継続して受けてくださっている。カルテが整備されているため、以前の自分の治療がどのように引き継がれているのかが分かり、貴重。7月以来2度目に治療する患者さんとは特に話がはずむ。繰り返し現地入りすることの大切さ。

<23:12> 河北署:遺体捜索から帰って来た署員の方や、事務仕事に追われる署員の方を治療。大川小学校の捜索から帰って来た方「見つけてあげたいのは子どもも大人も関係ないのが本当なのだろうけれど、やはり子どもは親の元に返してあげたい」。

<23:13> 河北署:18時まで活動の予定だったが、17時から会議が入り、予約の全員を治療できず終了。明日も伺う予定。

<23:38> 遊楽館も河北署も、地元の整骨院にかかっているという方もいらっしゃり、9月末の撤収は妥当と再認識。

 

【9月2日】  報告者MAS&ASH

<17:11 MAS>  あと5分で仙台駅に着きます。初めて新幹線での移動。これまではベッドなど大量の物品を積んでいたので、常に車でした。自分で運転しないのがこんなに楽とは。夜間の移動でないことも楽な要因。仙台駅からレンタカーで石巻へ。地元の医療従事者、警察への鍼灸マッサージ治療を提供予定です。

<21:12 ASH>  活動予定:9/3~5遊楽館・石巻警察署において8時半~17時の間で活動を予定

 

 

【8月31日-9月1日】  報告なし

 

【8月30日】  報告者KEN

<21:45> 8/30 遊楽館 施術者1名 施術人数12名 今日も予約表びっしりと埋まりました。予約一杯の為お断りした方が数名います。

<22:30> 施術中、「皆すごく喜んでますよ」とか「看護師さんが、『鍼灸師さん次はいつくるんだろう?』とか言ってましたよ」等、感謝の言葉を度々頂きます。今まで来られた先生方のおかげで、随分と鍼灸マッサージが認知されてきてるなと感じました。

 

【8月29日】  報告者MAE&KEN

<12:45 MAE> 8/29;石巻警察署にて15時まで。施術者2名、患者数13名。

<19:56 KEN> 8/29 遊楽館 施術者 1名 施術人数 12名 希望者はもっといたが、一人だった為できなかった方々もいる。

 

 

【8月28日】  報告者MAE

<1:19>  遊楽館での治療対象は現在のところ市立病院スタッフだが、市の職員である遊楽館スタッフへの施術も視野に入れた活動をしていきたい。遊楽館スタッフより施術希望の声があがってきたことは、1ヶ月間の活動成果として非常に嬉しいこと。明日の予定は石巻警察署にてお昼頃まで。

 

【8月27日】  報告者MAE

<8/28 1:03> 8/27(Hy先生の代理);遊楽館。施術者3名、患者数28名。土曜日ということもあり、予約は少なめだったが、治療した方に声かけをお願いしたことで、患者増。PCATコーディネーターより、遊楽館職員にも鍼灸マッサージが周知されてきており、今後期待されているとのこと。

 

【8月26日】  報告者MAE&ASH

<8/27 1:03 ASH> 8/26~31の期間、遊楽館・石巻警察署での治療活動

<8/28 0:48 MAE> 石巻8/26(Hy先生の代理);遊楽館。施術者3名、患者29名。災プロ経験者のHr先生のおかげで設営もスムーズに。最初は時間配分等の戸惑いもあったが、慣れてきてからは、皆様に喜んでいただき、有意義な活動をできた。

 

【8月20-25日】  報告なし

 

【8月19日】  報告者COL

<20:27>  帰りの新幹線(地震のため1時間遅延)にての記録。本日8/19は"癒しの湯"イヴェント最終日。参加は看護師さん11名、お連れのお子様2名。13:40-16:30までの約2時間で6名を治療。うち4名は遊楽館のリピーターさんでした。 内訳は鍼4名、マッサージ2名。

<20:54>  今回のイヴェントに参加して、こうした機会(看護の仕事や求職に直接役立つ情報提供、こころのケアWSに加え、鍼灸やネイル、エステ、リフレ、温泉など、一日ゆっくりご自身の心身を労るチャンス)を設ける意義は、非常に大きいと感じました。また協力させて頂きたいです。

 

 

【8月18日】  報告者COL

<9:57>   昨日夕方、石巻市の様子を見学。地震、津波の爪痕の壮絶ぶりを肌で感じてきました。地盤沈下による水道管破裂のためか、道路が浸水している所が多いよう。今回施術対象の看護師さん達が勤務していた石巻市立病院跡を見た時には、言葉に出来ない思いが湧き上がって来ました。見ておいて良かった。

<8/19 9:42> おはようございます。また一日遅れで恐縮ですが、昨日8/18の活動ご報告です。癒しの湯イヴェント二日目は、来場者計17名(看護師さん7名、親族大人5名、子供5名)と賑やかな会になりました。

<8/19 9:50> 施術を受けてくださったのは、延べ9名。看護師さんは5名。うち2名は遊楽館のリピーターさんでした。鍼とマッサージはほぼ半々。鍼初体験の方も多かったですが、皆さんに喜んで頂けたようです。今日は看護師さん11名参加の予定。最終日、頑張ります。

 

【8月17日】  報告者COL&ASH

<8:41 COL> 昨晩、宮城県石巻市入りしました。災害鍼灸マッサージプロジェクトからの派遣で、PCATの災害支援活動に参加します。

<8:42 COL>  私が滞在する三日間は、石巻市立病院の看護師さん及びその家族の方を対象とした"癒しの湯"研修ツアーにて、鍼灸マッサージをご体験頂くというもの。

<8:42 COL>  先行部隊の、Oさん、KIさん、KOさんは今日、南三陸町に移動されます。昨晩しっかり引き継ぎして頂きました。

<8:43 COL>  一日目の活動、頑張りまーす。

<10:09 ASH> 涌谷ハブでは平日夕食が。ビーフシチューをご飯に盛り付けていただきました。感謝。 http://t.co/rIJ19ku

<8/18 7:11 COL> ご報告遅くなりました。昨日8/17、"癒しの湯"イヴェント初日は、参加者3名(うち一人子供)というこじんまりした会になりました。予行演習的に流れや人員配置の確認ができて良かったのかもしれません。

<8/18 7:17 COL> 施術時間は一時間半弱で、鍼灸マッサージ他、ネイルやエステなどのブースを回って頂くというもの。施術を受けてくださったのは2名。今日8/18は、施術時間ももう少し長く設けられており、来館予定者も大人12名とのこと。時間を上手く使って調整してゆきたいです。

 

 

【8月16日】  報告者IMA&ASH

<9:34 IMA> おはようございます。石巻警察署活動開始 ベッド三台ペースで進行。

<10:07 ASH> おはようございます。涌谷ハブでの朝MTGを終えて各活動場所へ。チームFは正午過ぎには宮城を離脱予定のためハブより車を1台お借りして、後方スタッフKさんとともに石巻警察署へ向かう。Oチームは自車で遊楽館へ移動。

<10:10 ASH> 現地参加した後方支援スタッフで、遊楽館、警察署での活動手引きをまとめたファイルを作成。現地へご参加の方々は申し送り連絡ノートとあわせて、必ず確認していただいて治療活動を行っていただきたいと思う。場所を時間でお借りしているので、活動の際は時間厳守で行動を。

<10:24 ASH> 石巻での活動に必要な物品として、ベット2台、マット5枚、タオル類複数、枕1つ、血圧計4台、体温計3つ、筆記用具、養生マスカーやガムテープ類、バインダー、ペーパーなどは一通り揃っていて活動場所が複数になっても潤沢、涌谷ハブへ一部置かせていただいている。

<12:45 ASH> 14日~16日に参加した治療家の先生方と後方支援スタッフ(涌谷町宿舎にて) http://t.co/eAc4vBK

<14:29 ASH> 昼過ぎ、石巻警察署で活動を終えたチームFの3名の先生方は、後方スタッフの見送りで石巻現地を離脱、無事に帰路へ。3日間の活動は本当にお疲れ様でした。活動報告は遊学館とまとめて夜以降。

<16:22 IMA> 遊学館にて災プロ物資の搬入、プールをさせて貰う。Oチームは治療活動中。避難所に実際に人が暮らしているのを見るのははじめてで、一時期数百人を超えた避難所の方も今は数十人までに。最盛期の状況は想像の範疇外。

<18:16 ASH> 遊楽館の活動を終え涌谷ハブに戻り明日からの活動用物品を準備。タオル類の洗濯に御用達のコインランドリーシンシアへ向かう。今日は涌谷ハブの夜ミーティングが8時スタートを予定。

<23:32 ASH> 8/16活動報告:遊楽館10時~17時 治療家1名事務1名 治療人数14人。本日は治療がないと情報が流れていたので訂正、早い時間の予約が埋まらなかったが、午後からは飛び込みや予約で混んだ。治療対象の方々から認知されてきており、次回の予定を何人かの方に聞かれた。現在のところ未定。

<23:38 ASH> 石巻警察署9時半~12時 治療家3名事務1名 治療人数16人。午前中の活動のみの短い時間となったがあっという間に予約が埋まり、問診は全員で分担しながらおひとり30分で治療をする。主訴は圧倒的に肩首腰の痛み。本日は女性の方は誘い合わせて受診に来られた。警察署での活動が3日目となる治療家もいたのでお借りしていた会議室の撤収はスムーズに行えた。担当者の方々には好感触、治療を受けられた方から次回の予定を聞いてくださる方もいた。

<23:49 ASH> 明日の予定:石巻市立病院の看護師の方々を対象とした治療活動14時半~16時頃

 

 

【8月15日】  報告者ASH&IMA

<6:33 IMA>   仙台駅着。コンタクト装着に手間取る。コンタクト使用者(特にハード)にとって移動先の手指の洗浄はいつも問題。石けんの置いてある公衆トイレなど殆ど無いからだ。今朝は手指消毒ジェルで代用。あと朝食は冷やし五目たぬきうどん(大盛)

<7:19 IMA>    仙台~矢本間臨時バスのルートは樋口鍼灸院の前を通り過ぎる。庭先に黒い犬がいるか見たが見えなかった。残念。

<8:28 ASH>  おはようございます。昨日の活動では、日常的に無理を重ねる生活をしている方が多かったので、自分で出来る体のケア方法を指導。今日も初診の方ばかりなので、治療問診等丁寧な対応を心掛けたい。

<11:41 ASH> 後方支援スタッフKさんが現地コーディネーターとして本日石巻へ到着し、石巻警察署での活動において橘川と申し送りを実施中。17日からは南三陸町での活動へ長期間参加。治療以外に設営、事務連絡などの細やかな対応が、現地の活動全体をスムーズにさせ大きな力となっている。

<23:48 ASH> 本日の活動報告:遊楽館9時 治療家2名 治療人数25人。設営の前に物品を他の医療従事者の方々に手伝って運んでいただいたことで、10分ほどで終わらせることが出来、本当に有難くそして助かりました。マッサージの途中でめまいを訴えられた方がおられ、そのためすぐに仰向けに寝ていただき足を刺激してそのままお休みいただきました。しばらくすると落ち着いたということでその方は業務に戻られました。時間をおいて様子を見にお訪ねすると、大丈夫とのこと。今後も症状が出るようなら医師へご相談するようお伝えしました。

<8/16 0:02 ASH> 石巻警察署9時半開始 治療家2名事務2名 治療人数21人。 デスクワークやPC作業をされている方が非常に多く、眼精疲労、肩背部のコリが多かった。本日はおひとりに対する治療時間が延びてしまったので、明日は時間を厳守し治療活動に取り組みたい。地元の先生に繋げられるような良い治療をしようと思う。治療に来る人のほとんどが男性で女性は治療にいらっしゃらない。元々男性の多い職場だと思うがその比率からしても少なすぎる。女性署員の健康が心配。

<8/16 0:22 ASH> 明日の予定:遊楽館9時~17時 石巻警察署9時半~12時

 

 

 

【8月14日】  報告者ASH

<8:09> おはようございます。オガチームは南三陸町より移動し涌谷ハブへ朝ミーティングより合流。これから遊楽館へ行き設営してから別活動場所へ。

<15:17> 約20分の鍼灸マッサージ。O先生、支援者の方々に対する治療活動。 http://t.co/HU4SRiw

<22:50> 本日の活動報告:遊楽館10時半~17時、治療家2名、治療人数20人。前回の治療では鍼治療を受けたが今回はマッサージを希望する患者様が多かった。石巻警察署10時~16時半、治療家2名事務1名、治療人数20人。お腹が冷えている人が多かったので、体内外で冷やさないようにと伝えた。鍼灸は初めての方ばかりで、鍼治療は少なめにしてマッサージを中心に治療、その後の反応は良かった。いろいろなお話を伺えて勉強になった。一期一会の治療なので今後やる人のためにわかったことは伝えていきたい。

<23:01> 明日の予定:遊楽館9時開始、石巻警察署9時半

 

 

【8月13日】  報告者ASH

<23:12> 明日の予定:活動場所2か所において10時開始

 

 

【8月9-12日】  報告なし

 

【8月8日】 報告者ASH

<8:06>  おはようございます。宿舎から遊楽館へ移動。今日は午後に相撲イベントがあるそうです。

<9:27> 遊楽館到着後8時半設営完了。本日夜勤明け看護師の方々の予約はなく、9時からに時間を変更して治療開始。Oチームは石巻現地を設営までフォローして離脱、南三陸町へ移動。

<18:02> 17時半活動を終了し現地を離脱、Mチームは南三陸町での活動へ合流します。

<23:12> (M先生代理)本日の活動:遊楽館9時~15時半 治療家2名 治療人数23人(全員再診でした)。館内でイベントがあったため15時半までの活動となりました。カルテの記入についての注意点として、鍼治療において敏感な方、初めての鍼に対し緊張感を持たれる方には、コミュニケーションをしっかりとることと、カルテに鍼治療を希望しない場合などの申し送り事項を記入するよう、心がけて活動したほうが良いと感じました。

 

 

【8月7日】 報告者ASH

<9:53> おはようございます。涌谷町ハブにて朝医療者MTGに出席、各方面の活動内容を確認し、個別に活動場所の遊楽館へ移動する。今日から現地活動に参加するM先生と合流し、楽屋部屋の設営準備を行う。8時半過ぎより夜勤明けの看護師の方々の治療を開始している。

<10:04> 他の活動場所でも同じだが、治療ニーズのある場所での活動は治療家以外に受付問診をする事務がいないと治療をスムーズには行えない、という治療家の意見から、治療を受ける方に事前問診の際に内容を出来る限り詳細に記入していただく方法をとることにする。

<12:05>  午前中の活動はたくさんの看護師さんにお話を伺い充実。お昼頂きましのでこれから休憩。 http://t.co/49qyfme

<22:51> 8/7の活動報告:8時40分~17時 治療家2名 治療人数32人。治療を受けられる方々には時間の制約があるので、問診を含めおひとり20分で治療をする。事前問診をする事務受付がいない活動日は、自身で時間を見ながら治療を進めていくことが必須。

<22:54> 明日の予定:遊楽館8時半開始

 

 

【8月6日】 報告者ASH

<9:34> 8時前に遊楽館到着、しばらく担当者を待ち治療部屋へ移動。設営して治療準備をする。他の活動場所と同じように、マスカーを使用して2ベット稼働可能の個室仕様に設営。施設の半分が本日に限り断水とのことで、ミネラルウォーターをいただくご配慮に感謝。

<9:43> 普段夜勤の方々がご利用されていると伺っていたが本日はなし。そのため、医療従事者会議の後にようやく9時20分頃おひとり目の方の治療を開始。午前中の予約はぽつぽつ入り始めた。

<13:19> 治療家1名事務1名 午前中は治療人数8人。追われることなく順調に進んでいる。カルテは現状、整理に時間が必要。今後の活動時の注意事項を設けたが、定期的に整理する必要性を感じる、検討したい。

<8/7 0:13> 本日の活動報告:遊楽館9時~17時 治療家1名事務1名、治療人数18人。活動場所は楽屋部屋を治療室としてお借りした。遊楽館の活動は厳守、特に終了時間はきっちり守る事。現地コーディネーターに用意していただいた昼食を有難くいただいて、要介護避難所内を案内、説明を受けた。主に治療を受けに来てくださった方々は、介護士、PT、看護師、医師、自治体派遣職員などの方々。主訴は腰痛、肩こりが圧倒的に多い。

<8/7 0:18> 明日の活動予定:遊楽館8時半開始。

<8/7 0:24> 活動終了後に、同じPCATでご一緒したの先生方にお誘いを受け、日和山公園へ行き、石巻市立病院を見た。その後、石巻駅前のお寿司を食べに行き鍼灸に関する話をさせてもらったところ、高い関心を持って聞いていただけた。

<8/7 0:31> 宿舎となる涌谷町のハブでは、他の医療従事者の方々に気軽に話しかけれ頂き、鍼灸支援団体の我々を同じ医療従事者として受け入れていただいた。明日の活動もしっかりと行いたい。

 

【8月5日】  報告者ASH

<17:59> 8/6・7の活動予定:遊楽館8時半~17時

 

 

【8月1-4日】  報告なし

 

 

【7月31日】 

<8/1 20:49  sai_pro> 7/31の活動報告:治療家1名、患者数は16人。H先生は8時過ぎ遊楽館入り15時30分で遊楽館を離脱しました。

<8/1 20:49  sai_pro> (H先生より代理)施術時間は8時40分から15時まで20分刻みで目一杯活動しました。夜勤明けのナースの方々のニーズがあるとのことで、早い時間から準備させていただきましたが、本当に皆様お疲れになっていらっしゃるのを感じました。途中1時間の昼休みをいただくも大変忙しく、また慣れないせいか、20分を目一杯施術に当てたためカルテを書く時間がなく、昼休みを食事以外でカルテ書きに当てさせていただきました。一人20分の施術時間は短いように思う施術者もいらっしゃるかもしれませんが、)ニーズの多さを考えれば妥当なのかもしれません(カルテを書く時間がなかったのは私の不慣れなせいなので)今日も予約にいらして満員なのを知り引き返される方が何人もいらして申し訳なく思ったほどです。ナースの方以外ボランティアにいらしている方々も、肉体的には勿論のこと、精神的にも大変お疲れの方々が多数いらっしゃるのを感じました。今回それでも患者の皆様に喜んでいただけたので、とても有り難く思い、また勉強にもなりました。気になったことをご報告致しますと、患者さんの中で「友達が前にここで鍼を打ってもらって、外から目立つ所に内出血したから鍼はやめた方がいいって言われたからマッサージにして」という患者さんがいたので、)「存じ上げない先生がされたこととはいえ同じ鍼灸師としてお詫びします」と頭を下げた上で、鍼は怖くないことを説明したところご納得いただき「その友達にも怖くないって言っておく」と言ってくださりホッとしました。しかしながら、やはり施術者としては後のフォローも難しい状況の中では、このようなことに対し注意したいものだと感じます。今回このような機会をいただいたことを心より感謝しております。

 

 

7月30日】 報告者MAE

<8/2 0:47> (代理)7/30報告;遊楽館にて、8:40~16:00活動。施術者4名。患者数31名。9時からの活動予定だったが、夜勤明けの看護士さんに合わせ、早めの治療開始となった。依然としてニーズは非常に大きい。

【7月29日】 報告者ASH&MAE 

<23:41 ASH> 明日の活動予定:遊楽館10時半頃 治療家4名夕方から1名

<7/30 7:14 MAE> 石巻遊楽館7/29(代理)11時~17時。施術者2名。患者数23名。先陣のおかげで鍼への恐怖心なく、スムーズな治療活動ができる。

 

 

【7月26-28日】 報告なし

 

【7月25日】 報告者MAS

<23:55> (7月25日代理ツイート)8:40~13:30。治療家3名、治療人数28名。職員の会議が長引き、来られなくなった方が多数いらっしゃいました。終了後、支給されたお弁当を頂き、お世話になった方々にお礼の挨拶をして現地を引き上げました。カルテはSさんに預けました。 

 

【7月24日】 報告者MAS&ASH 

<7/25 23:52  MAS>  (7月24日代理ツイート)8:40~12:00、13:00~17:00。治療家3名、治療者数41名。鍼の要望が多かった。活動終了後、鍼灸師3名で被災地を見学に。もう4ヶ月以上経つというのにあの光景。3人だからこそ行けましたが、とても一人では見られない光景でした、合掌。

<7/25 0:33 ASH>  明日の予定:遊楽館9時~12時

 

【7月23日】 報告者MAS

<7/25 23:46> (7月23日代理ツイート)10:40~12:00 治療家1名。13時50分~16:00 治療家3名。治療者数22名。

<7/25 23:47>  (7月23日代理ツイート)13時34分頃、やや強い地震を感じました。鍼治療中で、女性患者(看護師)さんが、「治療止めて下さい」と言って、携帯電話で海に近づかないで、建物内にいるよう注意していました。津波に対し敏感になっている母親の姿がうかがわれました。

 

【7月22日】 報告者ASH

<7/23 1:01> 明日の予定:遊楽館9時~19時 地元医療機関の方々に対する治療支援 治療家3人

 

【7月20-21日】 報告なし

 

【7月19日】 報告者MAS

石巻遊楽館の写真です。撮影:三輪

 


その他写真はこちら(フォト蔵)

http://photozou.jp/photo/show/1706155/89663332

 

0718yugakukan00718yugakukan1

 

 

【7月18日】 報告者MAS

<23:56> @遊楽館 10:40~15:00 治療家2名 23名治療。石巻市立病院の看護師さんを中心に、ヘルパーさん、少数ながら長期ボランティアの方も施術。需要多い。

 

【7月17日】 報告者MAS

<23:45> @遊楽館 治療家2名 8:30~17:00(1名16:00で離脱)施術34名。地元の看護師さんたちを集中的に治療。非常に需要がある。地元医療機関の疲弊。鍼灸マッサージ師にできること、役割の大きさ。

 

 

supported by Inseki Project

 【最新更新情報】(2017.2.6時点

 

トップページに九州北部豪雨災害に関するお知らせを掲載しました。(2017/7/10)

 

*“活動ガイドライン“ページに、「15 予約表」を追加しました。(2017/2/6)

 

*トップページに、「研究のお知らせ」を掲載しました(2016/10/16)

 

*“代表から“ページに、西原村からの撤収に関する記事を掲載しました。(8/2)

 

*“代表から“ページに、西原村からの撤収予定に関する記事を掲載しました。(7/12)

 

トップページにボランティア参加者募集終了のお知らせを掲載しました。(7/12)

 

*“記事/講演“ページに、6/16全日本鍼灸学会報告と、6/19西日本新聞掲載記事をアップしました。(7/12)

 

トップページにボランティア参加者募集についての新しい記事を掲載しました。(6/2)

 

*“熊本地震支援活動報告“ページに、5/27-30の活動報告と写真をアップしました。(6/2)

 

*“熊本地震関連情報“ページに宿泊についての情報を掲載しました。(6/2)

 

*“応募→活動終了までの流れ“ページを、熊本地震支援活動に対応した内容に更新しました。(6/2)

 

*“よくある質問“ページを、熊本地震支援活動に対応した内容に更新しました。(6/2)

※ページタイトルを“Q&A”に変更しました。

 

*“ボランティア申し込み“ページを、更新しました。(5/20)

 

*“熊本地震関連情報“ページに、西原村へのアクセス情報をアップしました。(5/20)

 

*“熊本地震支援活動報告“ページに、5/16の活動報告と写真をアップしました。(5/20)

 

*“皆様からのご支援“ページに、新しい情報をアップしました。(5/20)

 

*“熊本地震支援活動報告“ページに、5/13-15の活動報告をアップしました。(5/19)

 

*新しいページ“ボランティア申し込みについて“ページを追加しました。災プロ独自の熊本地震支援活動に参加ご希望の方は、こちらからお申込みください。(5/12)

 

 

*“熊本地震関連情報“ページに、新しい情報をアップしました。(5/12)

 

 

*“熊本地震支援活動報告“ページに、5/1-5の活動報告をアップしました。(5/12)

 

*“募金について“ページに、熊本地震支援活動についての記事をアップしました。(5/12)

 

*“代表から“ページに、災プロによる熊本地震支援活動開始についての新しい記事をアップしました。(5/9)